川崎市の歯科医院|川崎大師東門前・大師公園そばの高松歯科医院 > 治療メニュー > 詰め物物・かぶせ物【審美歯科】

詰め物・かぶせ物【審美歯科】

美しさを追求する最新の審美治療

・前歯に隙間があり、視線が気になる ・銀歯が目立つのでどうにかしたい ・人前で笑えない
・歯並びが悪いといわれてしまった ・欠けてしまった歯を治したい etc...

美しさには理由がある?

審美歯科とは、機能性ももちろんのこと、審美性(見た目の美しさ)を重要視した治療方法です。目的や症状に合わせて、治療(材料選択)いたします。

【目的・症状】     【材料・材質】
1.歯の黄ばみ     1.セラミックインレー(陶器で作られた詰め物)
2.前歯の変色     2.オールセラミッククラウン(すべてセラミックでできた被せ物)
3.金属アレルギー   3.ジルコニア(セラミッククラウンの内側にジルコニアを使用)
4.歯ぐきの黒ずみ   4.メタルボンドクラウン(セラミッククラウンの内側に金や白金を使用)
5.すきっ歯      5.ラミネートベニア(セラミック素材で付け爪のように貼り付ける)

当院では、様々なメニュー、材料を取り揃えています。(自費料金表
審美歯科は、自費診療となりますが、当院では明朗な会計をお約束しています。